ムダなものは一切買いません

ものを買うお金がないときは買わなくてもいいような生活します。服や靴など贅沢品はもちろん買いません。あるものでなんとかするのは得意なのでとにかく買いません。

服や靴はわたしにとって贅沢なものです。家の中には数え切れないほどたくさんの服があります。靴だって1年を通して全く困らないだけあります。何も不自由などしていません。それなのに、お金のことを気にしながらまた新しいものを買うことなどないのです。

食料品だけは別です。必要な食料品はお金を惜しまず買います。食料品をケチると後でお金を使うことになるので、わたしは食料品だけはほしいだけ買います。お金を使わなくてはいけなくなるというのは、「病気にかかりやすくなるので薬代やらなにやら必要になりやすい」ということです。

実際、むかし食料品をケチっていたら体の抵抗力が落ちて病気にかかりやすくなりました。ちょっとしたことで風邪を引いていたし、ちょっとした体の疲れで仕事を休んでいました。大きな病気にかかったこともありました。

そういう事態を経験してきたので、食料品だけはケチらず好きなものを食べています。栄養があるものを選んでムダにしないようにしっかり体の栄養にしています。来店不要 カードローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です