水道代の節約方法。料金が上がった時はこれを確認

私は今年の4月に新居に引っ越しをしました。今まで一人暮らしをしていたのですが、彼氏と同棲するためです。同棲してから最初の頃は水道代、食費代が思っていた料金よりあってびっくりしました。水道代は、2ヶ月で約8千円。食費代は1ヶ月約4万。これがずっと続くと破綻すると思い、今までしたことのない節約をしてみることにしました。

私が一番節約しようと思ったのが、水道代です。地域によって値段は違うので、8千円と聞いて高いと思ったり低いと思ったり様々だと思います。しかし、私の地域では2人で2ヶ月8千円は高いらしいのです。お風呂はシャワーのみだし、水をそんなに使ってはないので、原因を探してみました。

まずは、水道管のメーターの確認です。家の全ての水が出る蛇口を止めて、外にある自分の水道管を開けてメーターを見てみます。その時にメーターの数字がゆっくりでも動いてたら故障してる可能性があるらしいので、それが原因で水道代が上がるみたいです。早速調べてみましたが、メーターの故障はありませんでした。

このメーターの故障は、水道代が上がった時によくある主な原因の一つなので、気になったら確認してみるといいかもしれません。

次に、蛇口から水が漏れてるかの確認をしました。これも、全て確認しましたが、問題はありませんでした。

最後に水圧の確認です。台所、トイレ等の水が出るところには、各々水圧を変えることができます。それで調べたところ、水道代が高くなった原因がわかりました。新居な為か、全ての水圧がマックスになっていました。すぐに水圧を直して2ヶ月後、5千円まで水道代が落ちました。

とても嬉しかったです。

2千円もマイナスになるのは凄いです。

また、水道のほとんどはトイレやお風呂に使う事が多いので、トイレの水圧を下げたり、お風呂ではシャンプーの時はこまめに止めるなど日々気をつけていくだけでも、水道代は変わりますよ。銀行カードローン 比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です