アーカイブ | 5月 2015

在籍確認について不安がある場合には

アコムにキャッシングの審査の申し込みをした場合には、会社への在籍確認の電話がかかってくることになります。本来は職場の同僚や上司にキャッシングを利用することを知られたくないと思う人も、多いのではないでしょうか。

アコムの方ではそれを考慮して、会社に電話をした時にもアコムとは名乗らずに、名字などを名乗るようにして、キャッシング会社からの電話だと分からないようにしてくれますので、その点については安心です。

在籍確認の電話連絡が原因となり、キャッシング利用がばれるというようなこと、はまずありません。アコムは顧客の個人情報について、とても慎重に扱ってくれる会社です。

顧客のプライバシーへの配慮

在籍確認はどうしても必要ということにはなりますが、その際の顧客に対してのプライバシーはしっかりと配慮をしてくれるのが、アコムを使用する時のメリットです。

もしもそれでも、在籍確認の電話において不安を感じるということでしたら、アコムのスタッフに事前に事情を説明して、相談をしてみると良いかもしれません。

スタッフが親身になってくれます

アコムのスタッフは顧客の事情を聞いたうえで、最適な方法で電話をしてくれます。原則として消費者金融や銀行の審査の在籍確認の方法は、電話連絡により行うことになります。しかし在籍確認においては、勤務先への電話連絡だけではなく、収入証明書類や社員証のコピーを提出するというような方法もあるのです。アコムのスタッフに相談をすることにより、そういったことが可能になるかもしれません。

アコムにはクレジットカードもあります

ACマスターカードについて

アコムではクレジットカードを作ることが出来ます。最短で即日発行ですから、クレジットカードを早く手に入れたいという人には、理想的なクレジットカードと言えるでしょう。ACアコムマスターカードは、年会費無料で利用明細書の郵送無しですから、所有しやすいクレジットカードです。

支払方法が口座振替のお客様やご利用明細書の郵送を希望するお客様に関してましては、利用明細書を送付することになります。アコムの店頭窓口やATMにおいてご利用明細書を受け取っていないお客様においても、同じことになります。

クレジットカードの種類(カードローン付き)

ACマスターカードは、カードローン付きとショッピング専用の2種類があります。用途に合わせて選ぶことが可能です。カードローン付きの場合は、ショッピング利用限度額が最高300円までです。ショッピングカードローンとの利用合計は上限が500万円までになります。手数料率や実質年率においては、10.0%~14.6%になります。

ショッピングだけではなく、キャッシングも可能なクレジットカードですから、日々の生活にとても役立つことでしょう。

ACマスターカード(ショッピング専用)

ショッピング専用のクレジットカードの方も、利用限度額が最高300万円までです。手数料率と実質年率が10.0%~14.6%になります。こちらのカードの方をご希望のお客様は、担当者にそのように伝えることになります。

こちらのカードにおいては、海外キャッシングが出来ませんので、海外によく行くと言う人でしたら、カードローン付きのカードを選んだ方が賢明でしょう。