アーカイブ

金利を知って利息を計算してから借入をするようにしましょう

利息が出来るだけかからない借り方がベスト

キャッシングでお金を借りると、どうしても利息というものがついてきます。その計算式は、借入残高×借入利率÷365日×利用日数ということになります。うるう年の時には365日の部分が366日になります。

このように考えると、出来るだけ短い期間に安い金額を借りた方が利息が少ないということは、ご理解いただけると思います。借入の当日は利用日数に含まれません。そして1円未満は切り捨てになります。

借入利率について

借入利率は、入会申込書に記載されています。そのためその利率を見てある程度の返済額が分かることになるのです。例えば1万円を30日間借りて、実質年率が18%という時でしたら、1万円×0.180÷365日×30日=147円ですから、利息は147円ということになります。

ではもしも10万円の場合はどうなるのでしょうか。その場合は10万円×0.180÷365日×30日=1,479円という額になります。借りた額が多くなればその分利息が増えることになるのです。

返済シミュレーションの活用

アコムの公式サイトには返済シミュレーションが出来るサービスがあります。返済回数や返済金額から、返済計画の試算をすることが出来るのです。これをしておけば、ある程度の返済金額が分かることになります。

そうすれば、今回はいくら借入をしようというようなことを決めることが出来るのです。こういったサービスはどんどん役立てて、出来るだけ利息を払わなく済むような、賢い借り方をしたいですね。